Fitness Hacker

間違った情報に振り回されず、最短で理想の肉体を手に入れる方法を伝授します。

コラム

ホームジムまとめ(いったいいくら掛かるのか)

前回までで9回に渡りホームジム設立について考察してきました。今回はそのまとめです。さて、ある程度高い品質のものを選んだ場合、いったいいくら掛かるのでしょうか。

ホームジム床の補強、防音防振対策

今回はホームジムを作る際の床の補強について考察していきます。

トレーニングベンチの選び方

今回はトレーニングベンチの選び方について考察していきます。

バーベルプレートの選び方(イヴァンコ、ブル、アイロテック、ローグ)

今回はバーベルのプレートの選び方について考察していきます。 ※2017/6/3 ROGUE(ローグ)のプレートを追加しました。

バーベルシャフト比較(イヴァンコ、エレイコ、ブル、アイロテック)

今回はバーベルシャフトの選び方についてもう少し詳しく考察していきます。

ホームジム用のバーベルセットの選び方

さて今回はホームジム設立に向け、バーベルセットの選び方を考察していこうと思います。

タフスタッフ「CPR-265パワーラック」は高いけど品質は間違いなし

今回はパワーラック第三弾でタフスタッフの「CPR-265パワーラック」をみていきます。

パワーテック「パワーラックWB-PR16」は少し値が張るがおすすめ

今回はパワーラック第二弾でパワーテックの「パワーラックWB-PR16」をみていきます。

アイロテック「パワーラックHPM」が今のところコスパ最強

今回はホームジム用のパワーラックについて考察していきます。 パワーラックは安いものから高いものまで様々な商品があります。 第一弾ではその中でも自分にとって1番コスパが良さそうなアイロテックの最上位モデル「パワーラックHPM」について見ていこうと…

ホームジム3種の神器パワーラック、バーベル、ベンチ

トレーニーなら誰しも1度はホームジムを検討したことがあるのではないでしょうか? もちろん私自身もホームジムに憧れがあり、絶賛検討中です。私の場合ほとんどBIG3しかやってないし、ジムが遠いし、待ち時間が長いし、、ということでホームジム作った方が…

体幹トレーニングって必要?効果的な強化方法は?

ここ数年「体幹トレーニング」は一般人でも聞いたことがある位世間に浸透しています。 体幹トレーニングでバランスも良くなるしインナーマッスルも鍛えられるし姿勢も良くなるし代謝も増えるし良いことだらけで普通の筋トレなんかやるよりもよっぽど効果的だ…

RFDと使えない筋肉と使える筋肉

みなさんはRFDという言葉をご存知でしょうか?RFDは巷で言う「使える筋肉」と「使えない筋肉」を説明する一つの材料になるかもしれません。

筋トレをオフシーズンだけで終わるプロ野球選手は後半失速する可能性大

例年冬のオフシーズンはプロ野球選手の自主トレがスポーツニュースで取り上げられることが多く思われます。 特に今年はダルビッシュ選手や金本監督の影響か、かなり多くの選手がウェイトトレーニングに精を出しているようです。 これは非常に喜ばしいことで…

超回復理論は間違い?フィットネスー疲労理論とは?

超回復理論といえばトレーニーだけでなくほんのちょっと筋トレをかじったことのある人でも知っている超有名な理論です。しかしこの理論は本当に正しいのでしょうか?

夜食べると太りやすいというのはウソ!

未だに世間では当たり前のように「夜食べると太る」と言われていますが、これは完全に間違いです。

ゼロカロリー食品・ジュースは太るのか?人工甘味料は安全?

最近では人工甘味料を使用したゼロカロリー食品やゼロカロリー飲料が増えてきました。トレーニーの中には減量時にお世話になっているという人も多いのではないでしょうか?しかし、世間では「ゼロカロリーでも太る」とか「人工甘味料は危険」などとその危険…

ソフトバンク柳田選手の肉体改造をダルビッシュ選手が心配?

ソフトバンクの柳田選手が自主トレで肉体改造を行っていますが、ダルビッシュ選手は少し心配しているようです。実際心配な内容なのかちょっと考えてみようと思います。

成長ホルモンの分泌なんて気にしないでインターバルはたっぷり取ろう

今まではセット間のインターバルを短くすることで成長ホルモンの分泌を促して筋肥大を促そうといった考え方が主流でした。今でも多くの人がインターバルを短くトレーニングを行っている人が多いのではないでしょうか?しかし残念ながらそれは古い考え方・方…

糖質制限ダイエットでいっきに体重が落ちる原理

糖質制限ダイエットに限らず、減量を開始すると僅か数日でいっきに体重が2~3kgも落ちたという経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?実はこの現象には簡単なからくりがあります。今回はその原理について簡単に解説します。

三角筋や上腕二頭筋のトレーニングが僧帽筋にばかり効いてしまう場合の秘策

立位で三角筋や上腕二頭筋のトレーニングを行う際にどうしても僧帽筋に入ってしまう人って多いと思います。 今回はそんなときにおすすめの方法があるので紹介していきます。

ファーマーズウォーク【僧帽筋・握力強化】

みなさんはファーマーズウォークというトレーニング種目をご存知でしょうか? ファーマーズウォークは両手に重いものを持って歩くだけという単純な種目です。 ワールドストロンゲストマンコンテストなどでも採用されている種目なので、見たことがある方もい…

ライイングサイドレイズ【おすすめ三角筋トレーニング種目】

三角筋は逆三角形のシルエットを作る上で鍛えたいという人が多いはずです。 しかし三角筋のトレーニングはとても難しく、上手く効かせられないという人は多いはずです。 今回はそんな人におすすめの種目をご紹介します。

ドラッグカール【おすすめ上腕二頭筋トレーニング種目】

上腕二頭筋のトレーニングは簡単そうで難しいです。 うまく効かせられないという人はかなり多いはずです。 今回は上腕二頭筋のトレーニングでも比較的効かせやすい種目であるドラッグカールを紹介します。

イチローの名言「人の2倍も3倍も頑張れるわけない」「ちょっとずつ自分の限界を超えていく」「その積み重ね」

先ほどニュースでみたのですが、イチロー選手が少年たちに話した言葉がとても良かったので紹介します。

クリスチアーノ・ロナウドの筋トレと食事メニューを検証(シックスパッドなんて使ってんのか??)

クリスチアーノ・ロナウドはリオネル・メッシと並びサッカー界のスーパースターです。 そして彼は持久系スポーツのサッカー選手でありながら素晴らしい肉体をしています。 テレビのCMでもよく目にするので今や日本国民でもサッカーに興味がなくても知ってい…

日本人でガタイが良いといわれている人のほとんどがただのデブ

みなさんの周りに体格の良い人はいますか? きっと一人や二人いるはずです。 しかし残念ながら彼らのほとんどがただの肥満です。

ウェイトリフティングとパワーリフティングの違い

バーベルを扱う競技にはウェイトリフティングとパワーリフティングの2つがあります。 名前が似ているので一般の方は「何か違うの?」と混乱してしまうでしょう。 今回はこの2つの競技について全く知らない人向けに超簡単に解説します。

体脂肪計で分かる体脂肪率は極めて不正確

現在家電量販店に行くととても多くの体脂肪計、体組成計が売られています。 最近は健康志向が強くなってきているため、自宅にあるという人も多いのではないでしょうか? しかし残念ながら体脂肪計で知ることができる体脂肪率は不正確です。

プロ野球日本ハム大谷翔平選手のウェイトトレーニングに対する考え方が素晴らしい

日本ハム投手大谷翔平選手のウェイトトレーニングに対する考え方が非常に素晴らしいので紹介します。 未だにウェイトトレーニングを否定する時代遅れな指導者や、成績不振をウェイトトレーニングのせいにする選手、「ウェイトトレーニングで付いた筋肉は使え…

有名人やスター選手がやっているというだけで簡単に間違ったトレーニング・ダイエットが流行してしまうので注意しよう

毎年のように新しいトレーニング法・エクササイズ・ダイエット法が流行っては廃れていきます。 特に有名なアスリートや芸能人、モデルなどが実践しているとなるとその影響力は絶大で、あっという間に世間に浸透していきます。 しかし、そういった方法を真似…

ダイエット・減量の魔法の言葉「ただしイケメンに限る」=「ただしアンダーカロリーの場合に限る」

世の中に出回る間違った情報に振り回されてダイエットに失敗しないように魔法の言葉を教えます。

テタヌス刺激後増強をトレーニングに応用~ラックアップ~

ジムで次のような光景を見たことはないだろうか? ベンチプレスやスクワットで物凄い高重量をセットして「凄いな。何回できるんだろう?」と思っていたら、ラックアップだけして1回もやらずにすぐに戻すという光景を。 これはただの見栄張りではなく、科学的…

有酸素運動は体型改善をする上でコスパが悪いどころかマイナスになる可能性あり

減量といえば有酸素運動。痩せるといえば有酸素運動。脂肪を落とすなら有酸素運動。 有酸素運動は王道とされていますが、はっきり言って物凄くコスパの悪い方法です。場合によってはマイナスにさえなり得ます。

トレーニング直後のプロテインは本当に有効なのか?

プロテインを摂取するタイミングについては所説あります。 その中でも有名なのが、「トレーニング後は30分以内にプロテインを摂取しなければならない」という話です。 トレーニング界の常識のようにされていますが、トレーニング直後のプロテイン摂取は本当…

マッスルメモリーという筋肉の記憶力

筋肉には記憶力があります。この記憶力はトレーニーの間でマッスルメモリーと呼ばれています。トレーニーであれば誰でも聞いたことがあるはずです。また、実際に身をもって筋肉の記憶能力を体験したこともあるはずです。今回はこのマッスルメモリーの実態に…

トレーニングはコンパウンド種目を中心に

トレーニング種目には大きく分けてコンパウンド種目とアイソレーション種目の2種類があります。この分類はトレーニングのプログラムを計画するにあたり非常に重要なポイントとなります。今回はこの2種類の種目について解説していきます。

トレーニングレベル判定表(男女別、体重別)

各種トレーニング種目別のレベル判定表です。自分が現在どれぐらいのレベルにいるかを知りたい人は参考にしてみてください。

BIG3レベル判定早見表(男女別、体重別)

BIG3のレベル早見表です。

ナローデッドリフトvsワイドデッドリフト

デッドリフトは大きく分けると2つのフォームが存在します。足幅を狭くして行うナローデッドリフトと、広くして行うワイドデッドリフトです。 しばしばこの2つのフォームをめぐり論争になることがあります。今回はこの2つのフォームについて比較・解説してい…

トレーニングの3つの基本原理・原則

トレーニングは種類(筋力トレーニング、スピードトレーニング、アジリティトレーニングなど)に関係なく基本とされている原則があります。それらの原則はどれが欠けてもトレーニングの効果を下げてしまうため、必ずおさえておかなければなりません。

トレーニング効果が出ないからと言って量を増やすのは悪循環の入り口だ

ジムで初心者や中級者でまだあまり筋肉はないけど、頑張っている人を見ていると一つの共通点があります。 それは、「努力が足りないからもっと沢山トレーニングしよう」と、トレーニング量を増やし過ぎてしまっているということです。 一見正しい判断のよう…

TEPPEN<ベンチプレス対決>本当の順位は?魔裟斗vs金子賢vs小島よしおvs佐脇慧一

先日、フジテレビの特番『TEPPEN』が放送されました。そしてそのコーナーの一つで<ベンチプレス対決>が行われました。 しかしトレーニーの間では「これって本当に公平な勝負なの?ちょっと違うよね」という意見が結構出ています。今回はこの対決の結果を簡単…

疲労回復やプラトー打破にデロードを取り入れよう

トレーニングを続けていてプラトー(頭打ち)に陥ったときや疲労が溜まっているとき、またそれらの予防法としてデロードというトレーニング戦略があります。今回はそのデロードについて解説します。