Fitness Hacker

間違った情報に振り回されず、最短で理想の肉体を手に入れる方法を伝授します。

プロテインの粉っぽさと不味さを最小限に抑えて美味しく飲む究極レシピ

トレーニーやスポーツ選手にとって最も重要で最もお世話になるサプリメントであるプロテイン。タンパク質を手軽に沢山摂取できる優れものですが最悪な欠点があります。それはあの不味さです。今回はそんな不味いプロテインを美味しく飲むレシピを紹介します。

f:id:mr-flag:20160928005901j:plain

プロテインの不味さ

昔のプロテインは今の比じゃないくらい不味かったです。

特に国産のプロテインは本当に不味くて飲むのが苦痛でした。しかも溶けづらくダマになって歯にまとわりついたりして最悪でした。現在のプロテインはかなり改善がみられ、飲みやすくなっています。またかなり溶けやすくなりました。

一方外国産のプロテインは昔から結構飲みやすく、美味しいという意見も多く聞かれます。

しかし私は無駄にグルメで舌が肥えているので、現代の改良されたプロテインでもまだ不味くて気持ち悪くなってしまいます。飲んでいて気になるのは、粉っぽさと香りです。

何回飲んでも慣れないものです。正直不味いからという理由で飲むのをサボってしまったことも多々あります。

レシピ

レシピといってもプロテインと冷凍フルーツと飲むヨーグルトをブレンダーに入れて混ぜるだけです。

準備するもの

プロテイン

プロテインはミックスフルーツがおすすめですが、プレーンやフルーツ系であれば問題ありません。

チョコレート系やココア、コーヒー系のフレーバーはたまにハズレもありますし個人的に飽きやすいです。たまに牛乳と混ぜて飲むと美味しいんですけどね。今回のレシピには適しません。

冷凍フルーツ

冷凍フルーツはお好みのものを用意してください。

私はブルーベリーやストロベリー、マンゴー、バナナなどをよく使います。ちなみにパイナップルなどは美味しいのですが、ブレンダーの刃に絡まるのであまり使いません。

冷凍フルーツを使うことによって、フルーツの酸味でプロテインの嫌な香りが無くなります。またプロテインシェイク自体が冷えて美味しいです。

飲むヨーグルト

おすすめはこちらのブルガリアのむヨーグルト朝の健康フルーツミックス味です。スーパーに行けばすぐに見つかるはずです。私は冷蔵庫に常備しています。

飲むヨーグルトを使うことによって、プロテインシェイクが滑らかになって粉っぽさがなくなります。あとはフルーツ系のものを使うことによって香りがより爽やかになり、運動後でも非常に飲みやすくなります。

他にも飲むヨーグルトはありますが、いろいろ試した結果こちらがベストでした。他の製品だと味が薄すぎたり、水っぽかったりしてプロテインの粉っぽさや香りが消し切れませんでした。

ブレンダー

すでにミキサーなどを持っていればそれで問題ありません。

持っていない人にはこちらがおすすめです。小さくて場所をとりませんし、蓋が数種類付属されていて、できあがったものは持ち運びもできますし、タンブラーなどとしても使用できて便利です。

調理

あとは簡単です。材料を全てブレンダーに入れて混ぜるだけです。

番外編 チアシード

これはおまけですが、最近流行りのチアシードもおすすめです。つぶつぶ感と滑らかさが上がって飲みやすくなります。

上記のレシピに混ぜるだけです。※混ぜたら少し放置しないとチアシードが膨らまないので注意してください。

以上プロテインシェイクのレシピでした。
ポイントはブルガリアヨーグルトのミックスフルーツ味かなと思います。冷凍フルーツについては色々試してみてください。

関連記事