Fitness Hacker

間違った情報に振り回されず、最短で理想の肉体を手に入れる方法を伝授します。

高タンパク低カロリーだがパサパサになりやすい鶏胸肉を味の素「お肉やわらかの素」を使ってを焼いてみた

鶏胸肉は鶏肉の中でもささみに続いて高タンパク低カロリーです。

それでいて、比較的安価で減量食に取り入れている人も多い食材です。

しかしパサパサになりやすいという欠点があり、鶏もも肉などに比べるとジューシーさに欠けます。

今回はそんな鶏胸肉を柔らかくする調味料を発見したので紹介します。

f:id:mr-flag:20161213002602j:plain

鶏胸肉(皮なし)のたんぱく質・脂質・炭水化物

鶏胸肉(皮なし)のおおよそのスペックは以下の通りです。

100g当たり
熱量:108kcal
たんぱく質:22.3g
脂質:1.5g
炭水化物:0g

プロテインパウダーと比較してもそんなに変わらないはずです。

一般的なプロテインパウダーの1スクープ分ぐらいのカロリー・タンパク質含有量になるはずです。

ちなみに皮ありだと次のようになります。

100g当たり
熱量:191kcal
たんぱく質:19.5g
脂質:11.6g
炭水化物:0g

お分かりの通り、皮は脂質が多いので、その分カロリーがかなり上がります。

皮は美味しいですが、減量中は避けたいところです。剥いで捨てたいところですが、食べ物を粗末にするのは気が引けますよね。

私の場合は、妻が皮を好きなので、一緒に焼いて皮だけ渡しています。皮はカリッカリに焼くと美味しいです。

鶏胸肉だけでかなりの量のタンパク質が摂取できる

鶏胸肉は大体200~400g程度のものが多いです。

鶏胸肉(皮なし)
200g:216kcalタンパク質44.6g
300g:324kcalタンパク質66.9g
400g:432kcalタンパク質89.2g

以上の様に意外とこれだけで相当量のタンパク質が摂取できることになります。

しかもプロテインパウダーと違って咀嚼する分満足感があります。

たんぱく質源をプロテインパウダーに依存している人は一度再考してみてはいかがでしょうか?

ちなみに私は現在、朝・昼はプロテインパウダーで作ったババロアを食べて、夜は鶏胸肉を食べています。

以前も言いましたがビルダーやフィジーカーは意外と食事からのタンパク質補給を大切にしています。

味の素「お肉やわらかの素」

こちらが味の素「お肉やわらかの素」です。スペックは次の通りです。

2.5g(肉100g分)あたり
熱量:5.9kcal
タンパク質:0.48g
脂質:0g
炭水化物:0.97g

使い方は簡単で、肉に粉をまぶして5分置いてから焼くだけです。

鶏肉だけでなく、豚肉や牛肉にも使用できます。

メカニズムとしては、パイナップルの酵素と同じような働きで肉を柔らかくしてくれるそうです。

尚塩こしょうの味が付いているので、味付けは必要ありません。

鶏胸肉の焼き方

鶏胸肉を焼くときはちょっとしたポイントがあります。

とても簡単なのでやってみて下さい。

  1. 味の素「お肉やわらかの素」を表裏にまぶして5分置く。
  2. フライパンに少量の油を敷く。
  3. 次に鶏胸肉を乗せる。
  4. 火を点けて蓋をして中火で5分置く。
  5. 5分経ったら裏返して蓋をしてもう5分置く。
  6. 5分経ったら火を止めて余熱で中まで火を通す。

ポイント

  • 切らないで焼く:切ってから焼くとそこら中から肉汁が逃げてパサパサになります。焼いてから切りましょう。
  • すぐに裏返さない:「5分もそのままで焦げないかな?」と思うかもしれませんが大丈夫です。簡単には焦げません。いい焼き目がつくくらいです。

鶏胸肉の切り方

これは重要です。

ポイントは筋線維の走行に対して直角に切っていきます。

平行に切った方が切りやすいですが、鶏胸肉の場合やや硬く感じて、食感が悪くなります。

一方筋線維に対し直角に切ると、噛んだ時にほぐれやすく、別物に感じるぐらい食感が良くなります。

驚くことに切り方ひとつで結構変わります。

「お肉やわらかの素」を使ってみた感想

量は控えめに使いましたが、確かに肉が柔らかくなりました。

肉に包丁を入れるときの感触から違いました。

amazonのレビューをみると、「しょっぱすぎる」という意見が多く、心配していましたが、量を抑えたためかさほどしょっぱく感じませんでした。

まあでも、レビューにもある通り、味付けは自分でしたいので、味なしでも良かったなあと思います。

肉自体は美味しく食べられたので個人的には問題なしです。

肉が硬くて食べるのが大変だという方は試してみてください。

おすすめ調味料

ちなみに普段は鶏胸肉を食べる時は以下のような調味料を使用しています。

クレイジーソルト

みんなご存知だとは思いますが、これで味付けするとうまいです。

同シリーズの「クレイジーペッパー」や「クレイジーガーリック」も愛用しています。なんかセットもあるみたいなので興味のある方はどうぞ。

スタミナ源たれ

こちらはテレビで観て気になって買ってみたたれですが超うまいです。にんにくが効いていてにおいだけで食欲をそそります。これで野菜炒めを作るとそれも超絶うまいですし、冷ややっこにかけても最高です。

青森県民はこのたれを常備しているそうです。

関連記事