Fitness Hacker

間違った情報に振り回されず、最短で理想の肉体を手に入れる方法を伝授します。

ささみプロテインバーレビュー【高タンパク低カロリー】

以前チョコタイプのプロテインバーを紹介しましたが、今回はソーセージタイプのプロテインバーを紹介します。甘いものが苦手な方にもおすすめできるのでぜひチェックしてみて下さい。

f:id:mr-flag:20170305210103j:plain

丸善PROFITささみプロテインバー

今回ご紹介したいのはこちらのプロテインバーです。

私は現在絶賛減量中です。長い食事制限が続いており、少しでも減量生活を快適に過ごすためにタンパク質はできるだけ食品から摂るようにしています。やっぱりプロテインシェイクだけだと飽きますし固形物が食べたくなるものです。

以前こちらの記事でチョコタイプのプロテインバーを紹介しました。

ウイダープロテインバーがウマいのでレビュー

チョコタイプのものも毎日食べており、満足しています。でも甘いものだけでも飽きるので、塩気のあるものも食べたくなります。そんなときに発見したのがこちらのささみプロテインバーです。

プロテインバーというとチョコバーのようなもののイメージが強かったのですが、なんとこちらはソーセージタイプです。

しかもチョコバータイプのものと比較しても高タンパク低カロリー低価格と三拍子揃っていて言うことなしです。

スペック

ブラックペッパー味

栄養成分表示1本(65g)あたり※2本入り

  • エネルギー:67kcal
  • タンパク質:10.5g
  • 脂質:0.8g
  • 炭水化物:4.5g
  • ナトリウム:540mg(食塩相当量:1.4g)

利点と欠点

利点は何といっても高タンパク低カロリー低コストというところです。1パッケージで2本入っているので合計で21gのタンパク質がたったの134kcalで摂取できてしまいます。これはチョコバータイプのプロテインバーと大きく違うところです。

もう一つの利点は大きいので満足感があるということです。減量中だとこれで結構空腹が満たされるのでかなりありがたいボリュームです。

f:id:mr-flag:20170305210109j:plain

もう一つ利点を挙げるとすれば手軽さです。ソーセージなので持ち運びはもちろん食べる時も食べやすいです。

欠点としてはやや塩分が多いところです。汗をかけば問題ありませんが、コンテスト前や計量前などで浮腫みが気になるという方は気を付けた方が良いでしょう。

実際に食べてみた感想

美味しいです。サラダチキンなどだと美味しくても毎日は食べたい気持ちにはなりません。でもこれは満足感があるのに結構軽く食べられるので毎日でもイケる味です。ソーセージなので、ささみをそのまま食べるよりも大分食べやすくなっているな~という印象です。

味はプレーンとブラックペッパー味、レモン風味の3種類ありますが、個人的な好みはブラックペッパー味です。

まあどんなに美味しいものでも必ず飽きる時が来るので何種類かを回していくのが賢い方法だと思います。

まとめ

  • ささみプロテインバーは高タンパク低カロリー低価格の3拍子
  • 持ち運びに便利
  • ボリュームがあり満足感もあるのに軽く食べられる
  • 甘いプロテインバーに飽きた人におすすめ
  • ちょっと塩分高め

関連記事