Fitness Hacker

間違った情報に振り回されず、最短で理想の肉体を手に入れる方法を伝授します。

バルクスポーツのプロテインドリンク「ビッグホエイRTD」レビュー

最近ライザップのプロテインドリンクが話題になっていますが、私の中ではバルクスポーツのプロテインドリンク「ビッグホエイRTD」が来ています。今回はこの商品についてレビューしていきます。

f:id:mr-flag:20170317233908j:plain

バルクスポーツ「ビッグホエイRTD」

今回レビューするのはコチラのプロテインドリンクです。

RTDはREADY TO DRINK PROTEINということです。

プロテインを低コストかつ手軽に美味しく摂取するということはトレーニーにとって永遠のテーマだと私は思っています。タンパク質の重要性が分かっていても不味かったり面倒だったりすると苦痛ですし続きません。

今回試してみたこちらのプロテインドリンクは非常に手軽にホエイタンパクが摂取できます。

※はじめ購入するときはゼリーかと思っていましたが中身はちょっととろみの強いドリンクでした。

飲むだけなのでプロテインシェイクを作る必要がありませんし、持ち運びも楽です。

スペック

フレーバーは現在ストロベリーヨーグルト、ブルーベリーヨーグルト、はちみつ&りんごヨーグルトの3種類が販売されています。

どのフレーバーも約120kcalで20gのタンパク質が含有されています。

ストロベリーヨーグルト(1パック300gあたり)

  • エネルギー:118kcal
  • タンパク質:20g
  • 炭水化物:5g
  • 脂質:2g
  • ナトリウム:64.2mg

ブルーベリーヨーグルト(1パック300gあたり)

  • エネルギー:120kcal
  • タンパク質:20g
  • 炭水化物:6g
  • 脂質:1.8g
  • ナトリウム:60mg

はちみつ&りんごヨーグルト(1パック300gあたり)

  • エネルギー:118kcal
  • タンパク質:20g
  • 炭水化物:5g
  • 脂質:2g
  • ナトリウム:65.1mg

実際に飲んでみた感想

パッケージ

今回は思い切って3種類が入った大容量のバラエティパックを頼んでみました。

f:id:mr-flag:20170317232941j:plain

一つのサイズが思ったよりも大きくずっしりとした重みがあります。ウイダーインゼリーが180gなので一回り大きいです(ビッグホエイRTDは300g)。

先にも述べましたが、中身はゼリーではなくトロミのあるドリンクです。イメージとしては飲むヨーグルトをもうちょっとドロッとさせた感じです。私は普段飲むヨーグルトでプロテインシェイクを作っていたのでそれと大体同じような感じでした。

味は全体的に甘さ・酸味共に控えめですっきりした味わいになっています。個人的にはもう少し甘味や酸味があっても良かったかなと思いますが、余計な添加物を抑えたからと考えればまあいいのかなと思います。甘ったるいのが嫌いな人には好都合でしょう。

おすすめフレーバー

3種類試した結果一発で明確な順位がつきました。

1位ブルーベリーヨーグルト味

2位ストロベリーヨーグルト味

3位はちみつ&りんごヨーグルト味

1位のブルーベリーヨーグルト味は断トツです。

ストロベリー味とはちみつ&りんごヨーグルト味は若干ホエイ臭くてファーストコンタクトも後味も少し気になります。期待していた味とは異なりました。特にはちみつ&りんごヨーグルト味。朝食りんごヨーグルト的な味を期待しているとがっかりします。

一方ブルーベリーヨーグルト味はかなり期待に近い味で美味しかったです。個人的にはもっと甘くても良いのですが、甘さ控えめの方が幅広く好まれるのかもしれません。

こちらの記事でも紹介したように私はプロテインシェイクを作る際にブルーベリーをよく使用します。

プロテインの粉っぽさと不味さを最小限に抑えて美味しく飲む究極レシピ

ブルーベリーはプロテインの臭みを抑えるのにかなり優秀なのかもしれませんね。

リピートするならブルーベリーヨーグルト味一択

次に購入するときは間違いなくブルーベリーヨーグルト味です。購入を迷っている方も迷わずブルーベリーヨーグルト味でよいと思います。ちなみに万が一美味しくないと感じてもパックを潰せば一瞬で飲めます。時間がない時でもサッと飲めるというのはおすすめポイントです。

利点と欠点

利点は持ち運びやすさ、手軽さ、飲みやすさです。そしてコスパも他社製品と比べると非常に良いです。1パックで200円、30パック入りを買うと1パックあたり180円になります。180円で20gのタンパク質が低カロリーで摂取できると考えればかなり優秀です。

勿論プロテインパウダーをシェイクして飲むのにはコスパでかないません。しかし減量中や外出先などでのプロテイン摂取などで使用するには持って来いです。私の場合は朝の忙しい時間帯や昼食のお供、トレーニング前後のタンパク質補給用として使うことが多いです。

もう一つ利点を挙げるとすればTSPマークが付いているということです。簡単に言うと第三者機関の検査により主な禁止薬物が混入されていないことが確認されているアンチドーピング商品であるということです。

欠点としてはストロベリーヨーグルト味とはちみつ&りんごヨーグルト味は若干ホエイ臭いというところです。気になるようであればブルーベリーヨーグルト味にすれば問題ありません。美味しいです。

まとめ

世の中には牛乳よりもタンパク質が少ないクセにプロテインドリンクと名乗っていたり、5gを5000mgと表記して沢山入っているように錯覚させようとしている商品もあります。

今回紹介したバルクスポーツの「ビッグホエイRTD」はそういった意味では20gのタンパク質が摂取でき非常に優秀です。そして価格も良心的。気になった方はぜひ試してみて下さい。

関連記事